H23 入試分析 理科  東大寺学園中学校

2011.02.25 13:05|入試問題分析(理科)
今回は東大寺学園中の入試問題です。

化学の問題です!!(^◇^)では早速始めましょう!!

[問題] H23東大寺学園中 理科 大問3番
家庭にある重そう(炭酸水素ナトリウム)を用いて,二酸化炭素を発生させることができます。そこで,試験管に重そうを入れ,図のように加熱しました。

①8.4gの重そうを加熱して完全に反応させたところ,1.2Lの二酸化炭素が発生して,試験管の口あたりに0.9gの液体ができ,5.3gの固体物質が残っていました。次に,同じように8.4gの重そうを加熱しましたが,気体が0.6L生じたところで加熱を止めると,気体の発生も止まりました。試験管の中に残った重そうと固体物質すべての重さは何gですか。なお,記号Lはリットルを表しています。

②重そうを用いて二酸化炭素をつくるには,加熱をせずに別の薬品を加える方法があります。このときに加える薬品の例を1つあげて,その名前を書きなさい。


toudaiji.png
[解説]問題の文章を反応式に直すことから始めましょう!!

①重そう8.4g→二酸化炭素1.2L+水0.9g+炭酸ナトリウム(文中の固体物質)5.3gとなります。二酸化炭素が0.6L発生した段階では,炭酸ナトリウムは5.3g×0.6L/1.2L=2.65gと未反応の炭酸水素ナトリウムが8.4g-(8.4g×0.6L/1.2L)=4.2gとが残ります。したがって,4.2g+2.65g=6.85gの固体が残る事になります。…答え

②塩酸と重そうの中和反応においても,二酸化炭素が発生します。…答え
 ちなみに反応式は塩酸+炭酸水素ナトリウム→二酸化炭素+水+塩化ナトリウムとなります。(覚えておいた方が良いです!!)

頑張れ受験生達!!(^◇^)
スポンサーサイト

テーマ:中学受験
ジャンル:学校・教育

数理教育研究会へのHPはこちら
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご案内


数理教育研究会のHPはこちら↑
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

プロフィール

エデュパスタッフ

Author:エデュパスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ