スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数理教育研究会へのHPはこちら
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

吹けよ風,呼べよ嵐

2012.11.23 18:14|雑談
私,'60年代,'70年代のブリティッシュロックを,昔よく聴いていました。
で,その入り口になったのは,実は当時のプロレスラーの入場テーマ曲だったりします
(プロレスも好きでした。今はまったく興味がありませんが…)。

アブドーラ・ザ・ブッチャーの入場テーマ曲として,ピンク・フロイドの「吹けよ風,呼べよ嵐」を知り,
ブルーザー・ブロディ―の入場テーマ曲として,レッド・ツェッペリンの「移民の歌」を知り,
ジャンボ鶴田の入場テーマ曲として,コモドアーズの「マシンガン」を知り(もっとも,コモドアーズはアメリカですが)…etc

当時あったレンタル「レコード」屋で「LP」を借り,
そこに入っているライナーノーツを読んで,興味を持ったアーティストのアルバムを借り…
そんなことを繰り返していました。

英単語などは,
ビートルズなどの歌の歌詞を覚えていく中で結構自然と覚えた部分があった気がします。

いや,なんでこんな話を始めたかというと,
最近,ボクシングの元世界王者のヘクター・カマチョ氏がプエルトリコで銃撃を受けて
脳死状態になったという物騒なニュースを見まして,

 プエルトリコ
→ブルーザー・ブロディ―が刺殺されたところ
→ブルーザー・ブロディ―
→「移民の歌」
→レッド・ツェッペリン

という連想をした次第です(^o^;;

今は'60年代,'70年代のロックもほとんど聴かなくなりましたが,
「吹けよ風,呼べよ嵐(この邦題,どうかと思うけど…)」が収められている
ピンク・フロイドの「おせっかい(この邦題は直訳)」は,今でも大好きです(^-^)

ということで,まったくどうでもいい個人的な話でした…(^o^;;


おせっかいおせっかい
(2012/03/14)
ピンク・フロイド

商品詳細を見る


(宇)
スポンサーサイト
数理教育研究会へのHPはこちら
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

Comment

No title

ピンク・フロイド、久しぶりにその名前を聞きました…(^^)
ツェッペリンは今でもたまに聴きますよ~

No title

道幸先生>
でしょ?なかなか懐かしいでしょ?(^o^)
私は'70年代のブリティッシュロックの中では,ピンク・フロイドが一番好きでした。
当時よく聴いたのは「おせっかい」と「ザ・ウォール」と「炎」でしたが,
今でも聴くのは「おせっかい」ぐらいですね。

レッド・ツェッペリンと言えば,
昨日(だったと思いますが)「ニュースZERO」で
なぜかジミー・ペイジがインタビューに答えていてビックリしました。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご案内


数理教育研究会のHPはこちら↑
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

プロフィール

エデュパスタッフ

Author:エデュパスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。