スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数理教育研究会へのHPはこちら
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

2017(H29)入試分析 算数 東大寺学園中学校 その2

2017.02.04 00:01|入試問題分析(算数)
今回はちょっとおまけ的な感じで小問を1つ取り上げます。

(問題)H29 東大寺学園中学校 算数 大問1番(3)
右図のように点Oを中心,ABを直径とする半径5cmの半円があります。この半円の円周の部分を5等分した点を取り,
Aから近い順にC,D,E,Fとするとき,図の斜線部分の面積を求めなさい。ただし,円周率は3.14とします。
2017東大寺06


等積変形を駆使すれば非常にシンプルにまとまります。
2017東大寺07

赤の三角形→青の三角形→緑の三角形 と等積変形し,右上のちょろっとしたやつを左下に移せば,
180×2/5=72°分のおうぎ形となるので,5×5×3.14×1/5=15.7cm^2が答えです。

円ではなく,半円で出題されたことで難易度がぐっと上がった感じがしますね。
ちなみに1番(4)の切断の問題も,よくある立方体の切断を半分に割ったことで難易度がぐっと上がっていました。

問題の難易度を上げる手法としてよくあるものですので,頭の片隅に置いておくといいかもしれませんね。(池)
スポンサーサイト
数理教育研究会へのHPはこちら
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご案内


数理教育研究会のHPはこちら↑
※お電話・お問い合わせフォームでのご連絡、お待ちしております。

プロフィール

エデュパスタッフ

Author:エデュパスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。